【海外FXと自動売買】よくある質問や疑問について

海外FXの自動売買は専業で無い方や裁量トレードに疲れた方には最適な手法となっています。

しかし、自動売買でかつ海外のFXとなると疑問や不安な事が出てくるでしょう。

よくある問い合わせ内容や疑問に思うだろうと思う事をまとめました。

海外FXに関する質問

まずは海外FXについての質問と回答集です。

海外FXは本当に安全ですか?

海外には日本以上にFXを取り扱うブローカーの会社が存在します。

その中には詐欺に近いような出金拒否があったり会社ごと無くなるという事もあるようです。

私の推奨しているブローカーではこのような事はありません。

10年近く利用していますが、一度も出金拒否などは無く長年の実績があります。

海外FXを始めるならこちらの2社を抑えておけば十分です。

<<<1.XM>>>

入金後のボーナスが大きく少額からFXを始めたい方に最適です。

レバレッジも最高888倍と大きいですが、ゼロカットシステムのため急激な相場の動きでマイナスになるような事もありません。

デメリットとしては日本の証券会社に比べてスプレッドは広めです。(平均1.7pips)

<<<2.HotForex(ホットフォレックス)>>>

日本での知名度はまだまだですが、世界で130万以上の口座開設の実績がある大手のブローカーです。(日本のDMMFXでも50万口座程度)

日本語サポートもあり英語が分からなくても利用できます。

デメリットとしてはドル建てで運用しなくてはならず円に換算して考えないといけないのが少し分かりづらいです。

(出金の際はもちろん円で出金可能です。)

海外FXの登録は難しいですか?

昔は英語のみのブローカーも多かったですが、今は日本語ページから登録が可能となっています。

日本の証券会社と同じように免許証などの本人確認を行っておりますが、全てオンラインで完結するため1~2日で利用可能となります。

どうしても分からない場合は私に直接質問していただいてもいいですよ。

海外FXでの入金、出金はどうするの?

海外FXの場合、入金の際はクレジットカード決済が一番使いやすいと思います。

その次にメジャーなのがビットウォレットというサービスです。

bitwallet(ビットウォレット)

登録しておけば海外FXから出金したお金を日本の銀行口座に入金することも可能です。

長期で海外FXを利用する場合は出金の際の手数料も安いので登録をおすすめします。

ただし、登録の審査が厳しく本人確認が完全に終わるまで利用が制限されます。

すぐの利用は難しいのであらかじめ登録しておいた方がいいです。

海外FXでの取引方法は?

日本の証券会社の場合、独自のFXツールを提供していたりスマホのアプリを提供しているのがほとんどです。

海外の場合はMT4というパソコンで動くトレードツールを使うのが一般的です。

チャートの表示やツールが数多くあり私が提供している自動売買ツールもこのMT4で稼働するものとなります。

【完全無料】最強ナンピン手法をEAで実現!裁量の苦しみから開放される唯一のツールを無料で

MT4はトレードをするうえで必須のツールですが、機能も多いので始めは画面をシンプルに使うのをおすすめします。

インジケータを色々表示させすぎると逆に見えるものが見えなくなりますので、最初はデモトレードから始めてあなたの投資スタイルを見つけてください。

実際に海外FXを利用するにはどうすればいいの?

次のような流れになります。

  1. 海外FXのページを開く
  2. 各登録ページに進み会員登録する
    名前や住所などと免許証などで本人確認が必要となります。
  3. 登録完了
    MT4で口座ログインする際のID、パスワードなどの情報がメールで送られるので大切に保管してください。
  4. 入金を行う
    クレジットカードなどからFXをする資金を入金します。
    いきなり何十万も入金するよりは数万円+ボーナスポイントで始めるのがおすすめです。
  5. MT4をインストールする
    MT4は各海外ブローカーのページからダウンロードします。
    ブローカーごとにMT4がありますので複数海外ブローカーを使う場合はその数分インストールが必要になります。
  6. MT4にログインする
    3で発行されたID、パスワードを使うとMT4にログインできます。

簡単に説明すると上記のような流れで海外FXを始めることができます。

登録の際もMT4も日本語ですので地道に進めていけば大丈夫なはずです。

自動売買ツールについて

自動売買ツールは人間には出来ない24時間相場を監視して取引を行うことができます。

特定のルールに沿って自動で取引を行うため裁量トレードと違い感情に流されず淡々とひたすら取引を続けます。

メリットとしては日中仕事をしている人などは相場を気にしなくてもよくなり毎月の利益を狙うことができます。

デメリットとして相場に影響を与えそうな大きなニュースがある場合は事前に稼働設定を止めるなど調整が必要です。

他の自称トレーダーが完全自動で月利200%以上の利益が取れるみたいに謳っている自動売買ツールがありますが、明らかに嘘です。

完全自動でそんな利益を出すのはいつか破綻するようなロジックです。

始めは本当に利益が出るかもしれませんが、最終的に利益も含めて全てを失うことになりますので騙されないようにしてください。

自動売買ツールを利用するにはどうすればいい?

自動売買ツールは私のブログ経由で海外FXの口座開設をしていただくことで利用できます。

  1. 海外FXの口座開設をする

    XMでの自動売買のロジックと運用成績について解説

    HotForexでの自動売買のロジックと運用成績について解説

    上記いずれかのブローカーとなります。

  2. 登録完了の連絡を送る
    以下の問い合わせフォームから連絡ください。
    連絡の際は開設したブローカーと口座IDを教えて下さい。


    LINEから直接連絡でも可能です。

  3. 承認作業
    私の方で口座を開設されたかを確認します。
    約1日内には結果を連絡します。
  4. 自動売買ツールの送付
    あなたが開設された口座と紐づくMT4で利用可能な自動売買ツールをお送りします。
    MT4に導入すればすぐ利用可能となります。

自動売買ツールに必要な入金額は?

標準設定で稼働する際は50万円はあると安定して稼働を続けれるでしょう。

もし資金に余裕が無い場合は利益設定を半分以下にして20万円から始めることも可能です。

破綻させて私が儲けるのを目的としたロジックではありませんが、取引をしていると必ずマイナスになりそうなポイントがでてきます。

そこを乗り越えるにはある程度の資金が必要となります。

自動売買ツールはどれくらい儲かる?

私の自動売買ツールでは月に約6,7万円の利益を目指します。

少ないと思うかもしれませんが、年にすると5,60万円となります。

自動売買ツールで出た利益をもとに利益設定を上げるの繰り返すと数年後はどうなるでしょう?

短期の利益でなく長い目を見た複利の考え方を持つと将来豊かになることができます。

自動売買ツールは必ず儲かる?

未来の事は誰にも分かりませんので100%の保証はできません。

しかし完全自動を謳う他の自動売買ツールと違い次の機能がありリスク回避可能です。

  • 曜日、時間帯ごとの稼働ON、OFFの設定
  • 異常な相場で自動売買をさせない移動平均線チェック機能
  • その他、利益設定など予算とリスクに応じた細かな設定

自動売買ツールの弱点として急激な相場の動きについていけず破綻する可能性があることです。

私が推奨する自動売買ツールの使い方として半自動での考え方です。

  • 週末の稼働は止める
  • 雇用統計の発表など相場が大きく動く前は稼働を止める
  • 資金が少ない間は利益を減らして稼働させる

常に監視する必要はありませんが、1日1回くらいはどれくらい取引をしていたかなどチェックはしてください。

どのように自動売買ツールを動かせばいい?

自動売買ツールはMT4で動くものですが、MT4が実行されていないと自動売買は行われません。

そのため24時間PCを起動したままMT4を動かす必要があります。

家族共用のPCしか無かったり常にPCを起動するのが難しい方はVPSの導入をおすすめします。

VPSとはインターネット上に24時間使用可能なPCを借りれるサービスのことです。

詳しくはコチラの記事を御覧ください。

FX自動売買を安定して24時間稼働させる方法について

なぜ2つのブローカーで自動売買ツールを提供している?

XMとHotForex2つのブローカーで稼働する自動売買ツールを提供していますが、大きな違いはこれです。

XM:自動売買ツールのみ利用したい方向け

HotForex:自動売買ツールも使いつつ、私と同じように自動売買ツールを特典にアフェリエイトを行いたい

単純に自動売買をしたいという方はXMをおすすめします。

もしアフェリエイトや他に自動売買を紹介出来る方がいればHotForexをおすすめします。

興味がありましたらこの記事を御覧ください。

【FXアフェリエイター募集】パートナープログラムを開始しました